「破天荒フェニックス」が無料で読める!?

3月決算の会社を経営している方は、そろそろ今年度の利益が明らかになってきたのではないですか?
仮に、今年度の利益が300万円出る場合、5月には約100万円もの法人税を支払う必要があります。
「そんなお金はないよ~~~!」という方は、今月(1月)から節税をスタートしたほうがいいと思います。
2月スタートでは間に合わない可能性がありますからね。

この「節税」には2種類のものがあります。
「お金が出ていく節税」「お金が出ていかない節税」です。
私がおすすめするのは、もちろん「お金が出ていかない節税」です。
そして、この「お金が出ていかない節税」の代表的な方法が「旅費規程の導入」です。
「旅費規程って何?」という方は↓こちらの本をお読みください。

小さな会社が「旅行節税」で年間360万円の現金をつくった方法

「旅費規定を導入して節税する方法」が完全理解できますよ。

ところで、話はガラリと変わりますが、昨年のメルマガで「今年最高の1冊!」としてご紹介した「破天荒フェニックス」という本を覚えていますか?
全国チェーンのメガネ店のオンデーズを再生させた田中修治さんの自伝本です。
たくさんの壁にぶつかりながら会社を再生させていく感動物語。
この物語はきっと映画かドラマになるでしょうね。
こんなに破天荒な人生物語は見た(読んだ)ことがありません。
この「破天荒フェニックス」という1,728円の本が今、アマゾンの読み放題サービスkindle Unlimitedで無料で読むことができます。
ふ、ふ、太っ腹~~~!!!

…あ、私が何を言いたいのかわかりました? 笑
さすがですね~~~!!!
そう。
アマゾンの読み放題サービスを利用していない方は、「破天荒フェニックス」が無料で読める今の機会に是非お読みください。
(そのうち無料期間は終了すると思います)
あわせて、私の節税の本
小さな会社が「旅行節税」で年間360万円の現金をつくった方法
も無料でお読みください。
(↑ここです。ここ!私が言いたかったのは。笑)
kindle Unlimitedは30日間は無料で使用できるので、気に入らなかったら30日以内に解約すれば実質無料(0円)で2冊の本を読むことができますよ♪
(よ! 宣伝上手!)

というわけで、kindle Unlimitedの申し込みはこちらから

私の節税の本
小さな会社が「旅行節税」で年間360万円の現金をつくった方法
のご購入はこちらからお願いします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です