キャンペーン最終日です

いよいよ「販促×節税研究会」の新会員募集キャンペーンが最終日となりました。
明日以降は申し込みできませんので
売上げ・利益を増やしたい人
節税ノウハウを学びたい人
マイルを貯めたい人
は本日中にお申し込みくださいね。

飲食店経営者さんも是非仲間になってほしいな~。
特に、東京・大阪・名古屋・福岡の飲食店経営者さんは是非!
セミナー会場の近くであれば、懇親会場として利用させていただきますので♪

時々「節税には興味がありますがまずは売上げを上げてから取り組みます」と言う方がいますが、私はあまりおすすめできません。
これは「鶏が先か卵が先か」的な話になりますが、節税ノウハウがないままに売上げを上げても、その後に莫大な額の税金の納付書が送られてきて、最終的に多額の現金が失われてしまいます。
その結果、翌年も苦しい経営状況が続いてしまう…。

「利益が少ないから節税は後回し」と考えている方は「利益を増やすために節税をする」というふうに、考え方を切り替えたほうがいいですね。
そもそも節税をしていないから利益(手元に残る現金)が少なくなっている会社が圧倒的に多いような気がします。
その結果、税金を払うために借金をする…なんて、ちょっと意味不明な行動をせざるを得なくなります。

また、節税は年間計画を立ててやるべきです。
3月決算の会社で、帳簿上は多くの利益が残っている場合、今の時期(1~2月)から慌てても手遅れです。

残された方法は少ししかありませんが、期首である4月から計画的に節税をしていけば、かなり多くの利益を残すことができるようになります。
そういう私も以前は税金で悩んでいました。
売上げを増やすと税金が増えるから、心のどこかでブレーキを踏みながらアクセルを踏んでいる心理状態でした。
そんな心境では売上げが上がるわけがありませんよね。
でも、節税を学んでからは安心して売上げを上げることができるようになりました。
鉄砲の弾を跳ね返す鉄製の鎧を身にまといながら戦場で戦っているようなものですから、一抹の不安もなく売上げアップに取り組むことができるようになったのです。

今では「売上げ」と「税金」を完全コントロールできている実感があります。
好きなときに売上げを増やして、好きな額を節税することができるようになりました。
こうなると俄然経営が楽しくなります!
そんな感覚を是非あなたも体感してほしいな~と思います。

ちなみに、3月決算の会社で、5月に支払う税額がほぼ見えてきて恐怖心を感じている会員さんがいましたら、遠慮なくご相談ください。
解決方法は少ないですが、今からできる節税ノウハウをお伝えさせていただきますので。

また、「販促×節税研究会」会員さんには、これからの半年間で4本の「節税TV」をお届けします。
それだけでも十分節税できますよ。

…というわけで、「売上げアップが先か、節税が先か」の答えは間違いなく「節税が先!」です。
鉄壁の鎧を身にまとって、攻めていきましょう!

「販促×節税研究会」の新会員募集キャンペーンは本日が最終日です。
これからの経営のために「販売促進」と「節税」を学びませんか?

「販促×節税研究会」の新会員募集キャンペーンページ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です