新たな客層を開拓する広告コピー

最近、料理キットが人気ですよね。
1食分のお料理の材料が全てセット化されており、手軽にお料理ができるというのが人気の理由です。
しかし、料理キットに反応するのは女性がほとんどでしょう。
男性は料理を食べることは好きですが、料理をつくることには興味がない人が多いですからね。
まあ、私もその1人ですが…。笑

しかし、先日料理キットのある広告コピーに目を奪われてしまいました。
その広告コピーとは…

「パパが鯛めし作ったの!?」

先ほど、男性は料理をつくることには興味がない人が多いと言いましたが、「いつか料理をつくってみたい」と思っている人は多いでしょう。
潜在的な願望ですね。
でも、日々の仕事が忙しくて、なかなか最初の一歩が踏み出せない。
そんな男性が多いと思います。
そんな隠れキリシタン …ではなく、隠れ料理人である男性が↓この広告コピーを見たらどうでしょう?
「パパが鯛めし作ったの!?」
え? そんなに簡単に作れるの!?
それなら一度試してみようかな!!!
と感じる人が増えるはずです。
まあ、私たち男性の脳は非常にシンプルですからね。笑

ここで「男性客」という新たな客層を顧客化することができたら、この料理キットの会社にとっては完全なブルーオーシャンです。
ライバルが狙っていない客層にどんどん料理キットを売ることができますからね!

あなたも考えてみませんか?
新たな客層を開拓する広告コピーを。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です