韓国に行ってきました

先週の金土日で韓国に行ってきました。
私はほぼ毎年韓国に行っていますが、毎年感じることがあります。
それは、韓国の物価が少しずつ高くなっていること。
飲食店にしても、靴屋さんにしても、ソウルの物価は日本とあまり変わりません。
(地方はまだ安いところが多いですが)
というか、日本のほうが少し安い印象です。

数年前、中国人の旅行客が押し寄せましたよね。
爆買いというやつです。
彼らはなぜ日本に来たと思いますか?
日本の商品が安いからです。
今まで私たち日本人は「日本は物価が高くて、アジアは安い」という印象を抱いていましたが、既に時代は変わってきているんですね~。
これは、実際に海外に行ってみれば一目瞭然。
私たち日本人は、かなり低価格市場で競争をしていることになります。

…ということは、日本で商品をつくって海外で売ることはできないだろうか? という視点を持つことができるようになります。
日本の商品は品質が良い上に安いですからね~。
アジアには中国やインドなど10億人以上の国があるし、フィリピンやインドネシアなど今後どんどん人口が増える国がたくさんあります。
さらに、最近は海外で商品販売できるサービスもたくさん生まれています。

「海外に販路を広げる」

検討してみてはいかがですか?



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です