改善

新商品を販売するときの私の考え方についてお話しします。
まず、新商品をつくって、それを販売するためにセミナーやメルマガでの告知活動を行ないます。
告知活動をする前には予測を立てます。
10人に告知したら3人は買ってくれるだろう。むふふふ♪
というふうに。
しかし、予測は裏切られます。
ほぼ毎回、予測を下回ります。
新商品をつくっているときには「これは最高の商品だ! 宇宙一だ!!!」と思いながらつくるので、このような事態に陥るわけです。笑
すると、落ち込みます。
「なぜ、売れないんだ???」というふうに。
でも、ここであきらめません。
1日だけ落ち込んだら、次の日から改善に取り掛かります。
どうしたら売れるようになるのだろう?
1人でブツブツと独り言を言いながらその商品を改善していきます。
そして、再び告知活動を行ないます。
すると、前回よりも売れるようになります。
でも、それでも当初の目標値には届きません。
だから、その日は少しだけ落ち込みます。
↑面倒くさいね
でも、落ち込むのは1日だけ。
翌日からは再び改善し始めます。
そして、再び告知活動を行ないます。
あとは、これの繰り返し…。

え? 何が言いたのかって?
改善し続ければ、商品は必ず売れるようになるってこと。
改善しなければ単なる失敗だけど、改善して売れるようになったら、それまでの過程は全て美しい開発物語になるのです。

さあ、改善しましょう!



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です