長年の悩みが解消!

長年、私には1つの悩みがありました。
それは、スマホで撮影した写真をプリントできない悩みです。

昔はフィルムで撮影していたので、フィルムがいっぱいになると必然的に現像(プリント化)していましたが、スマホが誕生してから「写真=データ」になりました。
いちいち現像しなくても、ほぼ無制限に保管することができるようになりました。
しかし、この便利さが「悩み」を生み出したのです。
ほぼ無制限に保管できるから、いちいち現像しません。
すると、パソコンの中に写真データがどんどん貯まっていくことになってしまいます。
写真=過去を懐かしく振り返るアイテムなのに、過去を振り返れなくなってしまったのです。

しかし、最近この悩みがあるサービスによって解消されました。
そのサービスが↓こちらです。
しまうまフォトブック

スマホで撮影した写真をフォトブックにするサービスはたくさんありますが、中でも一番人気なのがしまうまフォトブックです。
ページ単位でレイアウトを選んで、あとは写真をぽこぽこ並べていくだけ。
とっても簡単にフォトブックが完成するのです。
しかも、文庫サイズなら198円~でつくれます。
「これで本当に儲かるのかな~?」と心配になるほどの価格帯です。
最近私は週1冊のペースでつくっています。
新作ができる度に家族が大喜び!
やめられません。笑

ただ、なかには「プリント派」の人もいるかもしれませんが、プリントした写真は最終的にアルバムに貼りますよね。
それなら最初からフォトブックのほうがいいのでは? というのが私の考え。
少し値段が高い「プレミアム版」もありますが、「スタンダード版」でも十分キレイですよ。

しまうまフォトブック

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です