ANAとJALの飛行機を安く予約する方法

昨日に引き続き、「大量にマイルを貯める方法」についてお話しします。
日本には、ANA(全日空)JAL(日本航空)という2つの航空会社があります。
今後マイルを貯めて、無料で飛行機に乗るためには、ANAとJALを頻繁に利用することになりますので、まずはこの2つの航空会社を覚えておいてくださいね。
(知らない人はいないと思いますが…。笑)

ちなみに、私は福岡に住んでいて、ほぼ毎月東京に行きます。
出張ですね。
そこで、ANAのマイルを使って「福岡→東京」の飛行機チケットを予約する場合、どれくらいのマイル数が必要だと思いますか?
答えは…
ローシーズンは6,000マイル
レギュラーシーズンは7,500マイル
ハイシーズンは9,000マイル
かかります。
はい。ここで少し難しい言葉が出てきましたね。
ローシーズン・レギュラーシーズン・ハイシーズンという言葉が。
これは、飛行機が込み合う時期を意味しています。
ハイシーズンは、お盆やお正月など飛行機に乗る人が最も多い時期のことです。
次に込み合う時期がレギュラーシーズンで、春休みや夏休みなどがこれにあたります。
そして、あまり混まない時期がローシーズンです。
ANAの場合は、この3つに分類されて、それぞれで必要なマイル数が決まっているわけです。

しかし、これはあくまで「ANAのホームページ」から「ANA」を予約した場合のこと。
「ANA以外のホームページ」から「ANA」を予約すれば、5,000マイルで行くことができるのです。
「え~~~! ANAの飛行機をANA以外のホームページから予約できるの?」と感じた方も多いと思います。
はい。できます!
この方法を知れば、ANAのホームページから予約するのがバカらしくなってきますよね~。
もちろん、この方法はJALでも応用できます。

私たち日本人はANAとJALを利用することが多いですが、必ずしもANAとJALのホームページから予約する必要はないということなんですね。
まずはこのことをしっかり覚えておいてくださいね。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です