「え? 何それ?」

「え? 何それ?」と思わせたら、その広告は高確率で成功します。
「え? 何それ?」とは、消費者が興味を示した証拠でもありますからね。

ところで、東京に神田明神という神社があります。
商売の神様として有名な神社です。
この神田明神とクレジットカード会社のクレディセゾンが、ユニークなコラボ企画をしました。
クレディセゾンのカードを持っている人の商売繁盛を祈祷して、社名を読み上げてくれる上に、木札を進呈してくれるイベントです。
神社とクレジットカード会社のコラボ企画。
う~~~ん、まさに「え? 何それ?」ですよね!

ちなみに、そのイベントのホームページはこちら。
かなりインパクトがあります。
これを参考に、あなたも「え? 何それ?」な企画を考えてみませんか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です