先輩経営者からの金言

ある先輩経営者から↓このような話を聞いたことがあります。

「私たち経営者にとって現代はとても難しい時代だ」と言う人がいるけれど、それは単なる言い訳に過ぎない。
私たちの時代にはオイルショックがあった。
あれはひどかった。
そこで多くの会社が倒産した。
でも、それでも生き残った経営者もいる。
いつの時代も大変なことがある。
その大変な状況を生き残ることができるかどうかが経営者の能力だ。
売上げが上がらないことを時代のせいにしてはいけない。
それはまるで、自分の経営能力の無さを吹聴しているようなものだ。

…そんな話を聞いたことがあります。
たしかにその通りだと思います。
いつの時代にも困難なことがあり、業績を時代のせいにしてはいけないと私も思います。

…ただ、1つだけ言いたいことがあります。
それでも現代は難しい時代である
ということを。

インターネットが生まれて世界中で商品販売ができるようになった反面、世界中の会社がライバルになりました。
また、AIロボットの出現によって商品は安価に大量生産されています。
これほど大きな変革の時代は現代しかないと思います。

事実、私が社会人になった頃のビジネスは現代よりもシンプルでした。
良い商品を仕入れて販促活動を行なえば、ある程度の売上げを上げることができました。
「商売って意外と簡単だな」
そう感じたことを覚えています。
でも、今は違います。
売上げを上げるまでの道のりが、かなり複雑化しているのです。
つい弱音を吐きたくなる経営者の気持ちはよくわかります。

しかし、そんな時代でも力強く生き残る方法があります。
利益を最大化し経営者はもちろん、スタッフもお客様も幸せになる方法です。
その具体的な方法を来週からスタートするセミナーで完全公開します。
明日(14日)で締め切ります。

とにかく利益アップだけに特化した販促セミナー

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です